お知らせ

2021 / 05 / 15  14:16

CO2濃度測定器を導入しました

A11220F4-383D-4026-95F3-6348241B0844.jpeg【CO2濃度測定器】

新型コロナウイルスの感染対策の1つとして、室内の換気の状況を確認することができる

二酸化炭素濃度の測定器を導入しました‼️

 

目に見えない空気の様子が

はっきりと数値で出るので

お食事も安心して、していただけます。

 

建築基準法では二酸化炭素濃度量を1,000ppm以下にするように定められており、

これが必要換気量の基準となります。

 

ちなみに屋外だと、400〜450ppm程度。

 

営業前だと写真にあるように

屋外に近い数字が出ていました。

 

それでも

営業中は500〜600ppmくらいで

よく換気できているのがわかって

嬉しかったです💕

 

こうして

空間のCo2濃度を測定し、モニタで見える化する事で、効率的な換気ができ、新型コロナウィルス感染予防対策に繋げる事ができます‼️

 

今後も感染対策をしっかりして

営業して参ります。

どうぞよろしくお願いします。